読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続 plackupを使いたい(zsh編)

実は、plackup しても引数の補完はできるのにファイル名の補完ができません。
なので、ファイル名の補完ができるようにしました。

設定方法は前回(brew、cpanm、plackupを使いたい(zsh編) - アリ)と同じです。

fpath=($HOME/.zsh/functions $fpath)

.zshrcに書いておいて、補完設定ファイルを~/.zsh/functions以下に_plackupという名前で保存すればいいだけです。
簡単ですね。


実際、何をしているかというと、こんなことをしています。

case $state in
  args)
    _files && return 0
  ;;
esac

やっつけ仕事ですね。